モテない男を全力支援!モテる男になる為のスタ専流3wayアプローチ

モテる男になるための方法 デート・恋愛

良く聞くだろう?

  • 男は顔じゃないよ。
  • 性格が良ければいい。
  • お金なんて二の次。

なんていう超絶薄っぺらい慰めの言葉を。

世の中は残酷で、弱肉強食だ。モテる男はいい女を選び放題、モテない男は・・・わかった、泣くんじゃない。

勿論モテる為にスペックは大きな要素だ。だがスペックだけではないのだ。今回はモテない男がなぜモテないのかを説明し、更にモテる男になるための方法まで書いたので正座をして見て欲しい。

自分はモテない星の元に産まれた・・・だと?諦めるのはまだ早い。最初は少しオーバーキル気味にスタートするが、現実を受け止めるんだ。その後に希望が見えるから。

  1. 残念ながら、モテない男が女性に選ばれることは無い。
  2. ブサメンだからと言って人生がベリーハードモードだとは限らない
  3. モテない男はなるべくしてモテない男になっている
    1. 1.モテる基準を理解していない
    2. 2.女慣れする努力を怠ってきた
    3. 3.自分には彼女や配偶者なんてできるわけがないと思っている
  4. 諸君は当てはまっていないか?モテない男の特徴7つ!
    1. 1.臭い汚いは最悪だ!清潔感がない男
    2. 2.その話は聞き飽きた!口を開けば自慢男
    3. 3.いつまで悩んでるんだろう!系優柔不断男
    4. 4.そのレベルで何言ってんだ?選り好み激しすぎ男
    5. 5.女の事しか考えていないのか?がっつきすぎ男
    6. 6.エグすぎて笑えない!下ネタ連発男
    7. 7.何様のつもり?外に出ると態度が悪くなる男
  5. 脱モテない男!女性が惚れる男の考え方7つを大公開
    1. 1.「来るもの拒まず、去るもの追わず!」にじみ出る余裕感
    2. 2.自分の時間を大切にする
    3. 3.相手の良い部分をいつも探している
    4. 4.自分を高めるために自己研鑽をしている
    5. 5.愚痴を言わない
    6. 6.物事の優先順位がはっきりと決まっている
    7. 7.素直な姿勢を忘れない
  6. これだけは守れ。女性にモテる男の身だしなみ7つ!
    1. 1.似合っている髪型をしている
    2. 2.爪をキレイに整えている
    3. 3.姿勢が良い
    4. 4.綺麗な靴を履いている
    5. 5.肌を綺麗に保つ努力を怠らない
    6. 6.自分に似合うファッションを纏っている
    7. 7.良いモノを長く大切にしている
  7. これだけ押さえればOK!女性と親密になれる話し方6選!
    1. 1.ゆっくりと落ち着いて話す
    2. 2.表情豊かに話す
    3. 3.話す順番は結論→理由
    4. 4.女性の話に共感しながら聞く
    5. 5.質問を織り交ぜて話を広げながら聞く
    6. 6.相手の話を最後まで聞く
  8. まとめ

残念ながら、モテない男が女性に選ばれることは無い。

モテそうにない男

いきなり急所を一突きしてすまん。だが諸君らが考えている以上に第一印象と言うのは重要な要素だ。心理学的に人間は人気のある人を好むようにできている。

「こいつモテなさそう」と思われたらもうそこで終わり。その女性にとっての恋愛対象の壁は果てしなく高くなる。

女性は本能的に「より優れた遺伝子を持つ男性」を求めている、男のどこに魅力を感じるかは千差万別。スペックだけではないと言ったのはそういう事だ。

ブサメンだからと言って人生がベリーハードモードだとは限らない

ベリーハードモードな世界

「顔が悪いから仕方ない」とモテないのを顔のせいにしている諸君、それはいけない。だとしたら昨今『ブサイクな芸人がキレイな奥さんを射止める』理由が説明できない。

それが可能になるのは「ブサメンの中に女性を引き付ける魅力が存在する」為だ。顔は経年劣化するが中身は劣化しない、むしろ磨けば光る。

いいか?万人にモテる必要なんかない。そんなのはブサメンには無理だ。極端な話、好きになった人一人だけにモテれば良い。無論、イケメンよりは格段の努力が必要なのだがな。

モテない男はなるべくしてモテない男になっている

自らモテない方向に向かっている男

以前「モテ期」と言う言葉が流行ったな。モテない男は生まれた時からモテないわけではない。むしろ子供の頃なんか可愛い可愛いと言われて育ったんじゃないか?

では、なぜ人生の途中からモテない男モードにシフトしてしまうのか。偶然シフトしたわけではない、その原因を3つ挙げておこう。

1.モテる基準を理解していない

世の中には流行り廃りと言うものがある。まぁその流行も一周するとも言うが、要はタイミングだ。

周囲の環境や年代によってモテ評価が変わることにまずは気づいてほしい。小学校の頃なんか「足が速い」だけで顔がどんなだろうとモテただろう?モテる基準は移り変わっていくものだ。

こんな事を聞いたことがないか?男から女への視線は年齢と共に下がっていくと(顔→胸→くびれ→尻→足首)。男のモテ基準は年齢と共に外見よりも内面にシフトしていくのだ(成績→容姿→コミュ力→性格)。

偏見だと言う異論は認めよう。だが、これを理解せずに社会人にもなって前髪ばかり気にしているような男は絶対にダメだ。

2.女慣れする努力を怠ってきた

モテない諸君の心にグサッと突き刺さっているんじゃないか?付き合うとか以前の話で

  • 女友達を作ろうとしなかった。
  • 女性との関わりを避けてきた。

こんな過去のある諸君には。

そんな男に限って「女性に平気で年齢聞いちゃう」、「好きな女性にすぐ高いものをプレゼントして気を引こうとする」、「女性をどう誘って良いかわからない」とか言うんだろう?

女性とのやり取りは『慣れ』だ。これは間違いない。仲のいい年上の姉なんかがいるとそれだけで慣れたりもするのだがな。今からでも遅くない、キャバクラに行って来い(暴論)

3.自分には彼女や配偶者なんてできるわけがないと思っている

最初から諦めていて行動を起こさないタイプだな。初めに言っただろう?そんな男を見て「この人モテそう」と思うか?

勝負をする前から身を引いてどうする、闘わずして負けているんだ。どうせ「あの子にはもっと相応しい男が…」、「自分なんかが…」とか卑屈な考えを持っているんだろう?

勿論、中にはいじめやこっぴどく振られたトラウマから来ている場合もあるだろうから一括りにはしないが。『自分に自信のない男に女性は惹かれない』と言う事は覚えておいてくれ。

諸君は当てはまっていないか?モテない男の特徴7つ!

嬉しがる雰囲気イケメン

モテない男は何故こうも似るものなのか・・・と言う位共通点が多い。その特徴を挙げておこう。諸君がもし・・・もし当てはまる部分があるのなら今すぐに改める事をお勧めする。

「三次元の女になんか興味ありません!」と声高らかに宣言する様な男には・・・何も言うまい。

1.臭い汚いは最悪だ!清潔感がない男

臭かったり、髭を剃っていない、鼻毛が出ている、髪がボサボサなど。女性だけじゃないと思うがな「不潔な人には近づきたくない」と思うのは。

勿論不潔と言うのは容姿だけじゃないく、行動にも現れる。飲食後の食器を灰皿変わりにしたり、飲み終わった缶コーヒーを灰皿代わりにすることすら嫌われる世の中だと言う事は理解しておいた方が良い。

2.その話は聞き飽きた!口を開けば自慢男

自慢話を続ける男に対して世の女性がどんな感情を抱くかわかるか?答えは「うぜぇ」か「器が小せえなあ」だ。

それがどんなにすごい事であっても会うたびにそんな話をされてみろ「もうこの人会うと面倒臭いからいいや」と思われるのは当然だ。

3.いつまで悩んでるんだろう!系優柔不断男

男らしさにも通じる部分だろう。決断力、判断力とも同義だ。「自分の中の軸が定まっていない男」に女性は魅力を感じない。

女性は元来自分の話を聞いて欲しい生き物(偏見)なので、小さい事すら自分で決断できず、ウジウジ相談してくる男のことを好きになることなどまず無い。

それどころか「将来訪れるであろう重要な選択を迫られる場面ですら、同じような優柔不断を発揮するんだろうな」とげんなりしているに違いない。

4.そのレベルで何言ってんだ?選り好み激しすぎ男

婚活ドキュメンタリーで笑い話として見た事無いか?「見た目は石原さとみ、Fカップ、料理上手で優しくて」なんて言う理想高すぎの男。

女は元より男ですらドン引きだ。勿論誰しも理想はあるだろう。ただ、TPOを弁えた上である程度は心の中にとどめておかないと「鏡見れば?」「選り好みしてんじゃねえよ」って一蹴されて即終了。

まぁ女性側にも言えることだが・・・。

5.女の事しか考えていないのか?がっつきすぎ男

これも人間性や男らしさに繋がっていくのだと思うが、焦りや余裕の無さが見え隠れするような男はモテない。

「今日ご飯行かない?」「暇?」などと年がら年中連絡してくる男は、最初は恋愛対象であったとしてもどんどん圏外へフェードアウトしていく。

客観的に見たって、下半身で生きているのが見え見えじゃないか。

6.エグすぎて笑えない!下ネタ連発男

下ネタだけじゃないけどな。要は行き過ぎた価値観の押しつけは良くないという事だ。自分が面白いと思うから連発するのだろうが、相手がそれを受け入れているのかどうかが重要だ。

下ネタに関して言うなら、たまにブッコむ分には面白いものだが連発されたり度を超すとドン引きされるだけだ。

一歩間違えるとセクハラになるので本当に要注意だ。

7.何様のつもり?外に出ると態度が悪くなる男

私がこの世で最も苦手とし、毛嫌いするタイプの人種だ。「店員へのタメ口、暴言」「公共マナーを守らない」「物の扱いが雑」「煽り運転」なんかは本気で嫌われるからな。

何故かわかるか?それがそのままその男の本質なんだと思われるばかりか、自分もいずれそんな対応をされるんだろうなという事が容易に想像できるからだ。

本当に、何様のつもりだ?

脱モテない男!女性が惚れる男の考え方7つを大公開

ドヤ顔

ここまでモテる男に必要な要素として、男の内面から滲み出る魅力の大切さについて伝えてきたつもりだ。その為には気持ちを磨いていく必要がある、モテる男のマインドには共通点があるからそれを学んでほしい。

1.「来るもの拒まず、去るもの追わず!」にじみ出る余裕感

焦りが見え隠れする様なしつこい誘いや、別れ際の激しい執着なんかは見苦しい。食わず嫌いをしない(一度は何でも受け入れてみてから考える位の余裕を持つ)事が大切だ。

女性が最終的に選ぶのは肉食系ガツガツ男より、ドシっと構えた男の方だろう。

2.自分の時間を大切にする

一人の時間(趣味や映画)の時間を大切に出来るのは時間的にも余裕があるということ。尚且つ、相手が一人になりたい時間も大切にしてくれると言う事に繋がる(重要)。

常に友達と遊んだり、誰かといないと気が済まないような寂しがり屋に女性は惹かれない。浮気とか余計な心配も尽きないからな。

仕事以外に好きなものがある男は心が豊かでモテる傾向にある。何か好きなものに打ち込む姿に魅力を感じる女性は少なくないだろう。

3.相手の良い部分をいつも探している

これが出来る男は仕事も出来るのは間違いない。人の粗探しばかりするのではなく、相手の良いところ見つけて褒めることの難しさを理解した上で、それがどれだけ大切かを知っている男だ。

良い部分を常に探している男は心がギスギスしていないし、周りに癒やしを与えるような雰囲気が出ている。

4.自分を高めるために自己研鑽をしている

自己研鑚は夢や目標の為にするものだ。自分に足りない物を分析し理解し、それらを追う姿、常に昨日の自分より一歩前へ、を心がけている男は同性から見ても魅力に溢れているし、たとえモテる事を考えていなくても結果的にモテるのだ。

5.愚痴を言わない

愚痴を言わない人間とは常に気持ちよく接する事ができる。総じてそういう人間は聞き上手で自慢話や主張も少ない。

会うたびに愚痴ばっかり言う男とは会いたくなくなるのも当然だ。愚痴を言わない男は仮に愚痴や不満がある場合でも、自分で対処できるので相手に与えるストレスも少ない。

6.物事の優先順位がはっきりと決まっている

人間として何を許せて何を許せないのか。自分にとっての軸があって何が大切かが決まっているから、女性の言いなりになったり都合の良い男にならない。

決断力や判断力に優れているとも言える。自分が大切にしたいと思ったものをきちんと大切にできる男はモテる。なぜなら女性のことも大切にしてくれるであろう魅力が相手にも伝わるからだ。

7.素直な姿勢を忘れない

変な見栄やプライドが無いと言った方がいいかもな。それらが邪魔をしないので垣根なく人付き合いが出来るし、色んな人からアドバイスがもらえる事で更に成長することができる。

ケンカになっても意地を張らず、悪いと思ったらすぐに謝ることができるステキな男だ。新しい事にも先入観の無い姿勢で取り組むから、共通の趣味も見つけやすいかもしれない。

これだけは守れ。女性にモテる男の身だしなみ7つ!

モテる男の身だしなみ

ここから話すのは持って生まれた容姿では無い。努力次第でどうとでもなる内容だ。モテる男の外見には共通点があり、出来ている男には「そんな事言われなくても」と言う内容だろうがモテない男はそれすらも出来ていない。

1.似合っている髪型をしている

初対面の印象の重要さについては先に述べた通りだ。その中でも髪型は人の印象の7割を決めると言われている。

繰り返しにはなるが顔面偏差値の話をしているのではなく、その人の顔の形によって似合う髪型は違う。似合ってもいない流行りの髪型にすればいいのではなく、似合う髪型にするのが大事だ。

もちろん清潔感を感じる髪型であることは言うまでもない。

2.爪をキレイに整えている

モテる男は例外なく爪が綺麗で手入れをしている。なんせ爪が伸びてなんかいたら女性にピーーー(自主規制)する時に痛みを感じさせたり傷つけてしまうから当然だな。

ヤスリも使うんだぞ?おススメはガラス製のヤスリだ。すぐにポチれ。爪が伸びている男性は童貞だと思われると言われるが、前述の理由もあり信憑性がある。

爪が伸びていると非常にズボラで不潔な印象を与えるので、女性にピーーー(自主規制)するしないに関わらず整えるべし。

3.姿勢が良い

見た目、雰囲気に大きい影響を与えるのが姿勢だ。私は猫背気味だが、初対面等の印象が大事な場面では意識して背筋を伸ばしている。

姿勢が良いとアグレッシブに見えるし、見た目に姿勢が良いと言うのは自分自身の心の持ちようまで変わるものだ。

姿勢が悪いと自信が無い男に見えて魅力も半減だ、堂々としている方がいいに決まっている。

4.綺麗な靴を履いている

何も高い靴を買えと言っているのでは無い、普段身に付けているものの中でも汚れやすく手入れが面倒なのが靴なのだ。

そんな靴に対してもきちんと磨いたり手入れをすることが出来る男。「足元を見る」という言葉があるほど靴はその人の品性を表す、足元にも気を配れる余裕が女性を引きつけるのだ。

5.肌を綺麗に保つ努力を怠らない

髭を剃る、整えるのは当然として、モテる男はニキビや加齢による肌の劣化対策すら怠らない。その積み重ねこそが結果的に女性が重視する清潔感につながる。

特に顔はキスをする時に最接近する。その顔は女性とキスをするに値する清潔感があるか?

肌状態を保つためには保湿が最重要。唇のケアも忘れずに。余談だがキスは唇に力を入れない方がお互いに心地よい柔らかさを感じる事が出来るのでおススメだぞ。

肌の手入れが面倒な場合は男性向けオールインワンスキンケアもある。髭処理後の肌荒れに悩まされている場合はいっそヒゲ脱毛をするのも手だ。

6.自分に似合うファッションを纏っている

髪型と一緒だ、自分の年齢・体型にきちんと合った服装をすることが何よりも大事、1枚10万円以上のTシャツを着ていても似合っていなければ意味がない。下の画像を知っているか?懐かしいな(笑

散々ネットで擦られ続けた有名な服は値段じゃねーぜの画像

どうしてもその服を着たいならそれに合う男になる努力を怠るな。テレビ番組の企画でも良く見るだろう?○○円以内で全身コーディネート等、それなりに仕上がるじゃないか。値段なんて関係ないんだ。

7.良いモノを長く大切にしている

安物買いの銭失い、とは良く言ったものだ。私もこだわって使い続けているものはあるがやはりそれなりの値段はする。

しかし買い替えも少なく済むし、結果的には安上がりと言う事が殆どだ。こだわりがあるという事はそのものに対する愛情があり、選んだ良いものを長く大事に使う姿勢は一途な良い印象しかない。

ものに大切にし、ケアを怠らない姿勢も女性からは高評価だ。女性はその姿を見て、自分の事も長く大切にしてくれるんだろうなと思うのだ。

これだけ押さえればOK!女性と親密になれる話し方6選!

ドヤ顔

モテるマインドを身に着け、身だしなみを整えたら準備万端だ。女性と親密になれる話し方を伝授する。先述したような「女慣れする努力を」怠ってきた男性諸君は安心してほしい。

特に難しいことはない。パターン化されているから慣れれば誰にでもできる。

1.ゆっくりと落ち着いて話す

早口になりすぎて何を言いたいのか伝わらない、早口になりすぎて噛んでしまう、そんな経験は無いか?○分○千円の会話をしてるんじゃないんだから、落ち着いてゆっくり話せばいい。

その方がむしろ自信と余裕が感じられ、女性には魅力的に映る。ゆっくり話す事で言葉数は少なくなるかもしれないが、伝えたい事を整理して伝える方がいい。モテる男はべらべら語ったりしないのだ。

2.表情豊かに話す

変にかっこつけてクールに無表情になる事は逆にマイナスだ。相手の女性が心中を察する事が出来るエスパーなら別だが、人の感情なんてものは表に出ている部分しか伝わらないものだ。

一緒にいて楽しければ満面の笑顔を見せ、悲しみに共感するなら悲しい顔をする。感情が分かりやすい事が相手にとっての安心感に繋がる事は覚えておいた方が良い。

3.話す順番は結論→理由

推理ドラマでいう所の「刑事コロンボ」「古畑任三郎」だな。例えが伝わらない?異論は認めない。プレゼンなんかでも感じるだろう?先に結論を伝える事がどれだけ聞き手を納得させるか。

ダラダラと何が言いたいのかわからない話が続くことで聞く気が失せてしまうんだ。あ、もちろんどれだけダラダラ話しても、最後に心を鷲掴みに出来るオチが控えているならば別だ!

4.女性の話に共感しながら聞く

女性は「聞いてほしい生き物」である事は既に伝えた通りだ。「へえ、そう」「ふーん」等のでは相槌だけではなく、「俺もそう思う」「わかる」と共感を示す事が大切だ。

それが難しいなら「○○なんだね」とオウム返しでも構わない、間違っても話を否定したり正論を被せてマウントを取る事はしてはならない。

そんなのはモテない男がやる事だ。とにかくちゃんと聞いてます、共感していますという事が伝わるように寄り添い、どんなにくだらない話題でも広い心で受け止めることが大切だ。

5.質問を織り交ぜて話を広げながら聞く

しかしながらずっと相槌を打っているだけでは女性は「ほんとに話聞いてるの?」となってしまうし、上辺の話題だけでは中々距離も詰まらないものだ。

要所要所で質問を織り交ぜて、話をさらに盛り上げていこう。しかしあくまでメインで話すのは女性、舵取りは男、という形で女性に気持ちよく喋ってもらおう。

相手の立場に立って会話を進めるのだ。表情や仕草にも気を配りたいものだな。慣れればわかってくるだろうが、女性が「その話題広げてほしい!」「あ、今のその話もっと突っ込んで聞いてほしい!」「その話もっと語りたい!」と言う気持ちは必ず目に見える形で現れている。

私の知り合いの女性は明らかに目の輝きが変わる(笑

6.相手の話を最後まで聞く

これは本当に重要なことなので同じ事を12回くらい言いたいのだが、話の腰を折らないことは会話の基本だ。

気持ちよく話をしてもらいたい相手の話を遮る事がどれだけ相手にストレスを与えるかは察するに余りある(裁判官風)。まぁ人間自分が一番可愛いし、難しいのはわかるがな。

朝まで生テレビ等の討論系番組なんか見てもわかるだろう?良い大人でも満足に人の話を聞けていない(笑)

簡単に意識するなら「でも」「だって」は相手の発言を否定し遮るNGワードと思った方がいいだろう。

まとめ

さて、私なりにモテ男になるためのアプローチ方法を「マインド」、「見た目」、「話し方」の3方向から伝授してきたつもりだ。

共通して言える事は、自分自身に自信が持てる様な自分を作り上げる事だ。見た目(身だしなみ、自分に合った髪型・服装)が変われば自信がつく、自信がつけば意識が変わる、意識が変わったら後は『慣れ』だ。怖がらずに自信を持って女性と関わろう。

別にいきなり意中の相手じゃなくていいのだ。誰かを慣れるまでの練習台にする気持ちで良い。女性と自信を持って会話する姿が周りの意識を変え、更なる自信に繋がる。

それでも一歩踏み出せずにウジウジしてるのだったら騙されたと思って10回位キャバクラに行くと良い。冗談抜きに今回伝えた話し方や対応方法なんぞキャバクラ嬢は当たり前の様にやってることだからな?(低ランクキャバで置物みたいな女もいたが・・・。)

何故そうするのかを理解して、そのまま女性に返してやればいいのだ。次第にコミュ力も上がっている事だろう。そうすれば、何もかもが上手く行く。

諸君の検討を祈る!

コメント

タイトルとURLをコピーしました